営業時間 12:00~17:00
定休日 月曜日・火曜日(祝日の場合は営業)/年末年始

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

アメリカ西海岸留学ニュース&お知らせ

NEW!

Kaplan International Languagesの状況について

現在の【Kaplan International Languagesの状況について】お知らせ致します。

Kaplan International Languages USAのSan Francisco Berkeley校とSanta Barbara校とLos Angeles (Westwood)校は、カリフォルニア州政府が規定する学校が対面授業を再開する為のコロナウィルス感染者数減少レベルまでまだ達していない為、引き続きオンライン授業のみ提供が継続となります。
San Francisco Berkeley校とSanta Barbara校の対面授業再開は、早ければ3月22日(月)を予定していますが、状況により延期になる可能性がありますことご理解下さい。


■San Francisco Berkeley校、Santa Barbara校: 3月22日(月)より対面授業を再開予定(変更可能性あり)
■Los Angeles (Westwood)校: 当面オンライン授業のみ提供を継続

※Seattle (Downtown)校、Chicago校、Boston Harvard Square校、New York Central Park校では、対面授業を開講します。

CELの状況について

現在の【CELの状況について】お知らせ致します。

カリフォルニアでは新型コロナウイルスの影響で外出制限が続いてはおりますが、CELではパシフィックビーチ校のみ引き続き対面での授業を行っています。

尚、昨年11月20日よりCEL入学に1週間前(渡航7日以内)のPCR検査の陰性証明書の提出をお願いしておりましたが、2021年1月26日以降のアメリカ入国においては、海外から航空便で来られる全ての乗客に対して、搭乗72時間以内に新型コロナウイルスの検査を受けていただき、陰性証明書をチェックインの際に提示いただくことが義務付けられました。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

2020年はコロナの影響により海外への渡航が厳しい状況が続きました。
ですが、秋頃から少しずつですが渡航する方も増えてきております。

2021年は、以前のように
アメリカへ気軽に渡航出来る日がくることを願っております。

2021年もスタディアメリカを何卒宜しくお願い致します。

年末年始のお休みについて

こんにちは!

本年もスタディアメリカをご愛顧頂きありがとうございました。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、
年末年始は下記の通りお休みを頂戴致します。

2020年12月27日(日)まで 12:00ー17:00 通常営業
2020年12月28日(月)〜 2021年1月5日(火) お休み
2021年1月6日(水)より  12:00ー17:00 通常営業

尚、お休み期間中にお問い合せ頂いた場合
1月6日以降順次対応させて頂きますので
予めご了承頂けますと幸いです。

2021年も何卒宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいませ。

12月より月火は定休日を頂くこととなりました

スタディアメリカでは、月火と定休日を頂くこととなりました。
そのため、メールでお問い合せ頂いた際は
水曜日以降のお返事となりますこと
予めご了承頂けますと幸いです。

今後ともスタディアメリカを何卒宜しくお願い致します。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE