営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

楽しみ方ガイド

コスメ

コスメ

アメリカでは様々なコスメが販売されています。
オーガニックでお肌に優しい化粧品が多いほか、日本でも見かけるブランドコスメも。日本よりも低価格なうえ色数が増えて販売されているのでお買い得です。
今回は、カリフォルニアスタイルの自然派コスメをご紹介。アメリカ西海岸では、食材などの自然由来の素材を使ったお肌に優しい自然派コスメが主流です。語学学校のお勉強の合間におしゃれも楽しみましょう!語学留学のお土産にしても喜ばれます。

bareMinerals [ベアミネラル]

カリフォルニア生まれのbareMinerals。
台地のミネラルに注目した革新的なファンデーションからはじまり、厳選された自然界のミネラルと植物由来の成分で造られたコスメです。日中の紫外線や乾燥を防ぎ、肌そのものを美しく保つ効果かがあります。通常はどんな成分を入れて化粧品を作るか考えるところを、「何をいれないか」にこだわり、最小限の材料で最大限の効果をもたらすように、肌の生命力に働きかけるように作られているのです。鉱石のミネラル、海のミネラル、土壌のミネラル。自然界にある様々なミネラルを最も適した製品にベストバランスで配合し、肌を守り、肌本来が持つ美しさを引き出します。
日本でも人気のあるブランドで、特にファンデーションのカバー力や付け心地に評価が集まっています。化粧崩れもしづらく、メイクが苦手な方にもおすすめです。

Yes To [イエストゥ]

サンフランシスコ産のオーガニック野菜やフルーツや花のエキスなどを使ってつくられたコスメです。
中には、赤ちゃんのお肌に使えるほど肌に優しい商品もありますので、お肌が弱い方も安心。Yes Toの商品は、アメリカのドラッグストアにもおいてあります。雑誌でよく紹介されており、特に野菜のエキスが入った基礎化粧品が人気。例えば、にんじんはビタミンAがたっぷり入った野菜ですが、ビタミンAは肌トラブルの修復機能があり、肌に栄養を与えてくれます。そんなにんじんを使った化粧品を販売しているのです。
他にもアンチエイジングに効くブルーベリーや潤いを満たすココナッツなど、悩みに応じたラインナップ。シンプルでポップなパッケージは、部屋に飾りたくなるほどおしゃれ。男性にも使いやすいデザインと使い心地で、老若男女に効果があり人気です。

Etta + Billie [エタ+ビリー]

安全な原料だけを使い、使う人をHAPPYな気持ちにするスキンケア用品を作りたいと、独自のブランドを立ち上げたサンフランシスコ在住の創業者アラナ・リヴェラ。
10代の頃からボディケア製品を数多く買い揃え試していた彼女が最初につくったのは、天然由来の石鹸です。様々な原料を試した結果、ペパーミントやティートゥリーなどのハーブや溶岩塩など、オーガニック素材を使うようになりました。
今では、石鹸だけではなく、コーヒー豆や新鮮な生姜、メドウフォーム種子油などを使い、ボディーオイルやバームも造られています。化学物質不使用の肌に良い自然派コスメで、美しい輝く肌を手に入れてみませんか。

sara happ [サラ・ハップ]

リップケア商品専門のsara happ。
唇を滑らかにするリップスクラブと、つやつやの唇をつくるリップグロス。もともとは、「スキンケアのように唇をケアしながら美しく魅せたい」と悩み、リップスクラブを自宅のキッチンで作るようになったサラ・ハップ。彼女は試行錯誤しながらも納得のいく物が出来上がると、サイドビジネスとしてリップスクラブの販売をスタートしました。
運良くハリウッドセレブの目に留まり、瞬く間に大ブームに。注文が殺到し、自宅で作るのでは間に合わない言う状況に。唇をケアしながら、ナリュラルなトーンを引き出してくれるリップスクラブは、毎日使用出来ます。

カリフォルニアでコスメを買う際のポイント

カリフォルニアで化粧品を買う際、免税店に行く方が多いですが、ラインナップが豊富なセレクトショップでの購入もおすすめです。定価よりも安く購入出来ます。
ちなみに「ラッシュ」「リンメル」「メイベリン」「ニュートロジーナ」「レブロン」「カバーマーク」などの日本でもおなじみのブランドコスメは、日本よりも安価で販売されています。
「オリジンズ」「スティラ」「ベネフィット」など、惜しまれつつも日本から撤退してしまったブランドコスメをお土産にするのもおすすめです。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE