営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

楽しみ方ガイド

ドライブ

ドライブ

アメリカの地図を見ていると、よく見かける「シーニックルート」。聞き慣れない言葉に何だろう?と思われる方も多いのではないでしょうか。
シーニックルートとは、景色の良い道路を指します。カリフォルニアのロサンゼルスに語学留学中、勉強の気分転換にドライブ出掛けてみませんか?
気持ち良く走れる景色の良いドライブスポットをご案内致します。語学学校で仲良くなった友人とぜひお出掛け下さい。

サンタモニカへ

サンタモニカへ

ロサンゼルスで一番人気のビーチと言えば、サンタモニカビーチでしょう。
特に、太平洋脇のオーシャン・アベニューは、アメリカ西海岸らしい素敵な景色を楽しめます。ダウンタウンから出発したら、マリブ・ビーチに立ち寄って、その後サンタモニカのサードストリート・プロムナードでショッピングを楽しんだり、ランチを楽しんだり。
満足したらベニスビーチへ。ユニークなお店がたくさんありますので、ここでもゆっくり過ごしたいもの。
そこから、趣のある雰囲気のマリナデルレイを通ってダウンタウンに戻って来てみてはいかがでしょう。ロサンゼルスの周辺をゆっくりまったりドライブしながら、ショッピングをしたり、カフェに立ち寄ったり、ビーチで遊んだり。贅沢な1日が過ごせるプランです。

ロサンゼルス北部

ロサンゼルスの北部と言えば、カマリロ・アウトレット・ショップングセンターでしょう。ドライブの休憩にぜひ立ち寄ってみて下さい。
そこからさらに北へ進むと、サンタバーバラに入ります。かわいらしいお店が立ち並ぶこのエリアは、アウトレットとは違うショッピング欲がくすぐられることでしょう。ロサンゼルスの都心とは全く違う風景に、心躍ること間違いありません。
ロサンゼルスの都心部とは全く違う景色に心躍る事間違いなしの素敵なドライブコースです。

ロサンゼルス南部

ロサンゼルス南部

ロサンゼルスの南部はおしゃれな住宅やお店が並び、美しいビーチが続きます。
ダウンタウンから出発するのなら、マンハッタンビーチに立ち寄り、ハモサビーチに行き、さらにレドンドビーチへ。
レドンドビーチでシーフードを楽しんだ後は、パロス・バルデスの海岸線から絶景を眺めながら帰りましょう。遠くにはカタリナ島が見え、冬はクジラを見かけることも。大満足の1日になる事、間違いありません。

カリフォルニア・セントラルコースト

カリフォルニア・セントラルコースト

ロサンゼルスからサンフランシスコを走る、太平洋岸のドライブコース。
美しい海岸線の風景をお楽しみ頂けます。ビッグ・サーと呼ばれるダイナミックな地形が広がり、切り削いだような岸壁や静かな砂場、豊かな森。春になるとたくさんのカリフォルニア・ポピーが海岸を彩り、さらに美しい景色が広がります。
必ずと言って良いほどガイドブックに掲載され、テレビCMなどにも使われる、お馴染みの大人気ドライブスポットです。

パシフィック・コースト・ハイウエイ

パシフィック・コースト・ハイウエイ

サンフランシスコからサンディエゴの手前まで、雄大で荒涼とした海岸線に沿った道が続きます。右側に見える美しい海を堪能しながら走る、気持ちの良い絶景ドライブスポットです。ビーチで海水浴を楽しむ方がたくさんいますので、休憩に立ち寄ってみるのもおすすめ。
特に途中にあるビッグ・サーは、カリフォルニア州国立公園が密集している地区で、岩礁に囲まれた砂浜や断崖から流れ落ちていく滝など、素晴らしい景色が続きます。
アメリカ西海岸を代表するシーニックルートと言えば誰もが思い浮かべる有名なドライブ名所です。

17マイルドライブ

17マイルドライブ

モントレー半島にあるドライブウェイ。
ここは有料道路ですが、とても素晴らしい景観が広がるため人気です。ゲートでチェックポイントの場所を記した地図をもらえます。各チェックポイントには駐車場がありますので、車を停めておすすめの景色を充分に堪能して下さい。
もちろんチェックポイント以外の場所にも駐車場がありますので、好きなところで駐車して、素敵な景色をご観覧下さい。雄大できれいな海、ゴルフ場、豪邸のある一帯。雰囲気のある美しい景観が広がります。ドライブだけならすぐに終わってしまいますが、ビューポイントに立ち寄ってじっくりと観光すると2時間以上かかります。
駆け足で楽しむか、ゆっくりと楽しむのかは、お好み次第です。

アメリカのレンタカー事情

アメリカでレンタカーを借りる際、国外運転免許証が必要です。
これは、日本の運転免許証があれば簡単に取得出来ます。有効期限1年以上の運転免許証とパスポート、縦5センチ×横4センチの顔写真、印鑑、手数料をそろえて、各都道府県の運転免許センターや運転免許本部に申請しましょう。
なお、カリフォルニアに居住する際は、カリフォルニア州の運転免許証を取得する必要があります。
レンタカーはカリフォルニア州を出てしまうと保障の対象外となってしまう会社もありますので、どこまで保障してもらえるのかも必ず確認してレンタルしましょう。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE