営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

楽しみ方ガイド

史跡

史跡

ロサンゼルスに語学留学で訪れるのなら、ぜひカリフォルニアの史跡を語学学校で出来た友人と観光してみて下さい。語学だけを勉強をするだけではなく、国や土地の歴史を感じることで、もっと勉強に対しての意欲がうまれ、カリフォルニアが愛おしくなることでしょう。

エル・プエブロ州立史跡公園

エル・プエブロ州立史跡公園は、ロサンゼルス発祥の場所となります。1781年(スペイン植民地時代)に、メキシコからスペイン系の11組44名の家族がこの地に移り住んできたことがロサンゼルスの始まりです。本当は1777年にロサンゼルス川の近くに造られたのですが、1815年に洪水で流され現在の場所に再創設されました。
この地区には多くの歴史的建造物が多く、その数なんと27。当時の建物内部の見学も可能です。夜間の見学は出来ませんが日中ゆったりと散策してみてはいかがでしょう。

住所
125 Paseo De La Plaza, Los Angeles, CA 90012
営業
(213)485-6855

ラ・プラシタ教会

エル・プエブロ州立史跡公園にあるラ・プラシタ教会は、カリフォルニア歴史建造物、歴史記念物としてロサンゼルス市に最初に指定された3つのうちの一つです。1814年に造られた教区教会で、「天使の女王の教会」とも呼ばれています。
地元の人が多く集う憩いの場所になっていて、近くには美味しいメキシコ料理店もあります。

住所
535 N Main St, Los Angeles, CA 90012
営業
(213)629-3101

オルベラ通り

オルベラ通りはメキシコ市場とも呼ばれ、19世紀風の建物の前にはメキシコの民芸品屋さんや伝統料理のレストランなどが軒を連ねます。
秋のディア・デ・ロス・ムエルトス(メキシコのお盆の様なもの)の時期やクリスマスは特に賑わいます。

住所
845 N. Alameda St., Los Angeles, CA 90012
営業
10:00~20:00(平日)
10:00~22:00(週末)
※お店により閉店時間は違います。
電話
(213)628-1274

フリーメイソン・ホール [Freemason’s Hall]

1858年建築の、謎の秘密結社フリーメイソンのミュージアムです。
少し怪しげですが中に入ってみると至って普通。フリーメイソンの謎に触れてみるのはいかがでしょうか。屋根の欄干の下に描かれたフリーメイソンのシンボルはチェックしましょう。

住所
420 N. Main St. Los Angeles, CA 90012

ラブレアタールピッツペイジ博物館 [La Brea Tar Pits and Museum]

ロサンゼルスの街中にある博物館で、敷地内の池からタールが湧き出しています。ここでは、タール(石油の一種)に関する歴史や、巨大なマンモスやたくさんの動植物の化石が展示され、運が良ければ実際の発掘の様子を見ることが出来るのです。ここでは100万個以上の化石が発掘されており、今もタールの中から大昔の動植物の化石を掘り出しています。

住所
5801 Wilshire Blvd, Los Angeles, CA 90036-4539
開館
9:30~17:00
電話
(213)763-3499

ブラッドベリービルディング [Bradbury Building]

1893年に建てられたまるで芸術作品のようなビル。1階部分しか見学出来ませんが、テスリの繊細な細工など見応えがあります。階段にロープが張られていますが、ギリギリのところから見ると、また違う表情も見え、魅力がつきません。
とても美しく、天井から差し込む光は明るく、今でもオフィスビルとして使われています。ロサンゼルスのダウンタウンに出たついでに、立ち寄ってみてはいかがでしょう。1977年に国定歴史建造物に指定された、ハリウッド映画やCMにも使われる歴史的建造物です。

住所
304 S. Broadway at Third Street, Downtown, Los Angeles, CA 90013
営業
9:00〜18:00(月~金)
9:00~17:00(土・日)
電話
(213)626-1893

ミッション サンフアンキャピストラーノ [Mission San Juan Capistrano]

カリフォルニアで最も古い教会が、サンフアンキャピストラーノにあります。
スペインからメキシコを経由し、18世紀後半にカリフォルニアに到達した彼等は、キリスト教の布教活動や土地の開拓を目的としていました。「ミッション」と呼ばれる不況活動や生活の拠点とした場所がカリフォルニア州内に残されているのですが、ここは「ミッションの宝石」と称されるほど美しい場所です。
1812年の地震で石造りの教会の大半が崩壊してしまったのですが、一部は今も残っており、圧倒的な存在感を放ちます。カリフォルニア最古の礼拝堂は、金箔の祭壇。ここでは、週末にはミニコンサートなどが開かれ、今もたくさんの方に愛されています。

住所
26801 Ortega Hwy, San Juan Capistrano, CA 92675
営業
9:00~17:00
電話
(949)234-1300

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE