営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

楽しみ方ガイド

節約しながらアメリカをEnjoyする方法

節約しながらアメリカをEnjoyする方法

日本よりは物価が安いとはいえ、アメリカ国内の中では物価の高いカリフォルニアで何も考えずに遊び回っていると、お金はすぐにつきてしまいます。今回は、お金を節約しながらアメリカ西海岸をEnjoyする方法についてご紹介します。
せっかくの語学留学。勉強を頑張ることも当然ですが、語学学校でできた友人との交流や観光などアメリカの文化を知ることも大切です。節約しながら充実した時間をお過ごし下さい。

アメリカ西海岸を節約価格で満喫!

コリアタウン

コリアタウン

ロサンゼルス名物コリアタウンです。コリアタウンはチップが不要でレストランも格安なので、節約中でも安心。メニューも豊富で見ているだけでも楽しめます。
韓国系コーヒーチェーン店の「Tom N Tom Coffee」も沢山あるので、ぜひ訪れてみましょう。

SUNDAY FARMERS' MARKETS

SUNDAY FARMERS' MARKETS

日曜日の朝は早起きしてファーマーズマーケットに出かけましょう。新鮮なフルーツや野菜は勿論、総菜やお土産まで所狭しと並んでいます。お腹がすいたら買ったものを包んでもらってもいいし、屋台で食べ物を買ってフードコートで食べるのもおすすめ。節約価格で地元の味を満喫できます。

サンタモニカ桟橋

サンタモニカ桟橋

海に突き出した大きなサンタモニカ桟橋を見たことがある人は多いのではないでしょうか。桟橋の先には良心的な価格のメキシカンレストランや小さな遊園地が。もっと節約しながらこの辺を楽しむなら、さわやかな風を感じながら海沿いを散歩したり、何もせずにただぼんやりしたりするだけでもおすすめです。

無料で観光!フリーミュージアムデーを利用する

無料で観光を楽しもう!フリーミュージアムデ?を利用する

アメリカの美術館や博物館は、最低月に一回は入場料無料の日があります。 ロサンゼルスにも「ハンティントン・ライブラリー」「ノートン・サイモン・ミュージアム」などさまざまな博物館があります。「ザ・ゲッティ&ゲッティ・ビラ」「カリフォルニア・サイエンスセンター」は何と毎日入場無料!語学留学中に家計を節約しながら、新たな知識が得られます。

◆ ノートン・サイモン・ミュージアム

所在地
1151 Oxford Rd, San Marino, CA 91108

◆ ハンティントン・ライブラリー

所在地
411 W Colorado Blvd, Pasadena, CA 91105

◆ ザ・ゲッティ&ゲッティ・ビラ(ザ・ゲッティセンター)

所在地
1200 Getty Center Drive, Los Angeles, California 90049-1687

◆ カリフォルニア・サイエンスセンター

所在地
700 Exposition Park Dr, Los Angeles, CA 90037

カリフォルニアで節約しよう!

無料で観光を楽しもう!フリーミュージアムデ?を利用する
◆ エコバック
ロサンゼルスのスーパーマーケットなどの大型店舗では、ビニールのレジ袋が禁止されています。買い物袋として紙袋が販売されていますが、いちいち支払うのはもったいないですよね。節約するならエコバックを1枚、カバンにいつも忍ばせておきましょう。
◆ リサイクルセンター
ロサンゼルスでは、ペットボトルなどリサイクルできる容器に対してCRVと言う課金がされ、5セント程度レジで加算されます。しかし、リサイクルセンターに持ち込めば返還されるシステム。リサイクルセンターはスーパーマーケットの敷地内にあることも多いので、ぜひ利用して節約に役立てましょう。
◆ レシートクーポン
アメリカのスーパーマーケットで買い物をすると、レシートの裏やお会計詳細の下にクーポンが付いていることがあります。レシートは捨てずに、もらってチェックしましょう。
◆ キャッシング
日本ではキャッシングは高くつくイメージですが、アメリカでは普通に現金を両替するよりもキャッシングした方が手数料が安くなることが多いのをご存知でしょうか。たとえば金利が年18%で翌月に一括返済の際は、1ヶ月分の手数料はわずか1.5%とかなりの節約に。語学留学中にアメリカで追加両替をする際などに役立ちます。
◆ 海外旅行保険
アメリカでは保険が適用されません。そのため、体調を崩したりケガをしたりしてしまうと莫大な医療費が発生します。そんな時に安心なのが海外旅行保険。語学留学の際には必ず加入して、無駄な医療費を節約しましょう。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE