営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)

050-5807-3410 050-5807-3410

  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「Studyアメリカ西海岸のHPを見た」とお伝え下さい

過ごし方ガイド

コンドミニアム

コンドミニアム

カリフォルニアのロサンゼルスでの語学留学で、コンドミニアムを利用する際の、メリットとデメリットについてご紹介します。
せっかく語学学校に通うのなら、自分に向いている宿泊方法を選びたいものです。コンドミニアムではどのような滞在が可能なのか、どんな人がコンドミニアムに向いているのか、お伝え致します。

コンドミニアムレンタルはこんな人におすすめ

コンドミニアムレンタルはこんな人におすすめ

解放感の溢れた広い部屋で、他者の干渉を受けず自分のペースで暮らしたいという人にはコンドミニアムがおすすめです。コンドミニアムは、普段の暮らしを少し開放的に出来る程度の認識でいた方が、ギャップに驚く事が少ないでしょう。逆に非日常感あふれるサービスの行き届いたラグジュアリーな場所での生活を求める人には、不向きかもしれません。
コンドミニアムに滞在するのに向いている人をご紹介しましょう。

  • ・綺麗な環境で勉強したい
  • ・留学先でも優雅に過ごしたい
  • ・プライベートと勉強を切り離して過ごしたい
  • ・勉強以外では解放感を味わいたい

コンドミニアムのメリット

  • ・部屋が広い(LDK風呂トイレ家具付き)
  • ・現地での手続きが簡単
  • ・全日に宿泊者がいなければ到着時から入室可能
  • ・充実した設備(プライベートプールやBBQスペース付きの物も)

コンドミニアムのデメリット

  • ・館内にレストランなどはないので自炊が必要
  • ・ルームサービスがない
  • ・掃除や洗濯も自分で行なう
  • ・トイレットペーパー等備品の補充

契約書にサインをする前には内容をしっかり確認してください。
日本でも同じことが言えますが、特にアメリカでは1度契約してしまってからの変更はききません。特に契約期間や家賃の支払い方が日本と異なる部分がたくさんあります。
例えば、水道代やゴミの収集費は家賃に含まれていることが多く、ガス、電気、電話などは自分持ちとなるケースが多いのが特徴的。もちろん例外もありますので、契約の前に必ず確認しましょう。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

B.I.C

Bridges for International Communication お問い合わせ先(営業時間10:00〜17:00)

050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません。
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディアメリカのHPを見た」とお伝え下さい。
× CLOSE